あのね、あのね

アクセスカウンタ

zoom RSS どうにも止まらない〜その後のその後

<<   作成日時 : 2009/07/11 00:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

子宮がん検診は陰性でした。
とりあえず一安心です。
今後はメンテナンスを怠らないように気をつけます。
家族の為にも。

以下は記録なので、具体的に書いております。
将来、娘が流産、もしくは出産した後に参考になればと思います。










7月6日     そうは手術をしました。(出血は少量)
         前日の夜10時から、飲食は禁止。

  8:30    病院で受付。
         血圧。脈拍。体重。熱を測る。
         痛み止めの座薬を入れる

  9:00頃  子宮口を広げる処置をする。どうやらチューブを入れたようです。(痛い)
         脱水症状にならない為に、ブドウ糖の点滴をする。

 11:30   御手洗いの後、痰などが出ないようにする注射をお尻にする。(痛い)
         静脈麻酔の際に、呼吸困難に陥らない為らしい。

 12:00頃  内診台に乗って、静脈麻酔の注射を打つ(意識が遠のきました)
         〜〜〜そうは処置〜〜〜

 14:30頃  目覚め(先生の説明)
         胎盤は出なかったものの、やはり産後の悪露が残っていました。
         静脈麻酔は授乳には支障がないらしいです。
 
 17:00   帰宅(抗生剤と子宮を収縮させる薬を出される)



費用は3万円ちょっと。
日帰り入院扱いになるらしいです。
静脈麻酔をするとこれくらいはするみたいです。
外来で静脈麻酔なしのそうは処置もできるらしいのですが、相当痛いらしいです。(費用は1万円前後)
たった五分の処置なので、我慢できないこともないかもしれませんが、
私は暴れてしまいそうだったので、麻酔を希望しました。

でも最初に費用の金額を確認したときに1万円と聞いていたのに、
清算の段階になって、3万円と言われたときは、ショックで心が痛かったです。(>。<)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
3万円は痛い出費ですが、大ごとになる前でよかったw
こまくさかれん
2009/07/11 11:24
無事で良かった(*^。^*)

出費は痛いけれど、安心を得られたんだから☆
無理しちゃだめよん♪
液体
2009/07/11 16:18
>かれんさん
ありがとうございます。おおごとになっていたら、今頃大変だったと思います。何にも無くて、本当に良かったです、
>液体さん
安心料と思えば安いのかも(苦笑)
東京に帰っても、引き続き自分のことを大切にしますw
ひろこ
2009/07/15 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
どうにも止まらない〜その後のその後 あのね、あのね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる