あのね、あのね

アクセスカウンタ

zoom RSS 幼稚園って何するところ

<<   作成日時 : 2009/09/14 05:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

育児書は参考程度にボツボツ読んでいます。
時間をつくることがなかなかできないのですが、
育児に落ち込んだ時、自信がなくなったとき、新しいことに臨むとき、自分の気持ちに向き合う時、
本を通して色んなことを考えます。
今は育児一色の生活なので、選ぶ本も自然と育児書に。
もうちょっと時間があれば、小説とかも読みたいのですが、というか読みたい小説もあるので、リフレッシュできる時間をつくっていきたいです。
(働いている時の方が色んな本を読んでいた気がします)


今は何と言っても幼稚園選びで多忙を極めているので、
「幼稚園って何するところ」という本をチョイス。
一つの題目が2〜3ページ程度なので、忙しいママさんでも無理なく読めると思います。

幼稚園を選ぶにあたって、給食だとか保育時間などの条件だけに捕らわれないこと。
子供にあった環境を見極めること。
文字や数字は読み聞かせを通して、自然に習得されるもの。
子供にも時期があること。

モンテッソーリに通じるものがありました。
保育者の視点は母親の視点とは少し違うようです。
ただ、この本を通して、息子の成長や自分を冷静に見つめなおすきっかけにはなったので、読んでよかったです。
私なりに息子と向き合っていこうと思えました。
幼稚園については見学して、実際に見聞きして、決めていこうと思います。
幼稚園も大切ですが、家での環境や生活や教育がとっても大切なのだと感じました。

育児は何歳からでもやりなおしができる。
そう前向きに信じて、育児を楽しみたいものです。


幼稚園って何するところ
瑞木書房
宇梶 静江
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いろんな幼稚園のパンフも読んで、見学に回りましたが、かなり違いがはっきりとしていて面白かったです。
私はちょっとシュタイナー教育に興味があったのですが、志とうらはらにあまりに月々の支払額が高かったので断念した記憶があります。
こまくさかれん
2009/09/14 09:44
特殊な教育を希望するとどうしても月謝が高くなりますものね。
モンテッソーリの幼稚園も区内や近隣区にもあるのですが、バスがないと遠いので泣く泣く諦めました。(すべてバスなしです)
教育も大切ですが、近いというのもすごく大切です。特に下の子がいるので、天気とか行き易さも譲れません。
理想は理想としてあってもよくて、あとは現実的に可能か否かを考えて、納得したいと思います。
ひろこ
2009/09/16 14:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
幼稚園って何するところ あのね、あのね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる