あのね、あのね

アクセスカウンタ

zoom RSS どこから覚えてくるのやら

<<   作成日時 : 2009/09/28 09:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

例えば一緒に食べようと思って出したチョコレートを私が目を離している隙に全て食べてしまったとき、
当然「全部食べたの?!?!?!」って言いますよね。

息子の言い訳

「だってたっくん、大きくなりたいよぉ〜〜〜」
この言葉には笑うしかありませんw

また、寝かしつけてもなかなか寝ないとき、
普段の私ならミイラ取りがミイラになって寝てしまうことが多々あるのですが、
どうしてもやらなきゃいけないことがあって痺れを切らし息子に言いました。
「ママお仕事があるから、もう行くね。ちゃんと寝るんだよ」
「どこに行くの(何をするの)?」
「●●で▲▲するよ」
そこで言う息子の言葉は

「じゃあ行って来い」

吃驚しました。
勿論「『行ってらっしゃい』でしょ」と訂正はしましたが、、、、、

会話が上手になってきた息子。
それはとてもよいことです。
でも大人の行動や言動を良く見て聞いて、それが反映されているんですね。
私たちも気をつけないと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
行って来いとは、これまたたくましいお言葉w
頼れる男に成長してくれますよ、きっとwww
こまくさかれん
2009/09/28 11:48
そう!子供って大人の事よく見てるんですよねぇ。
うちの子も義母の事を「○○ばぁ」と呼んでいたのですが、義祖母が呼び捨てで「○○」と呼ぶので、
呼び捨てで呼ぶようになりました。。。

子供っておもしろいですよねぇ。
soraco
2009/09/29 03:48
>かれんさん
あはは。男が使うような言葉を!!と思ったのですが、冷静に考えれば彼だって男の子。将来は男になりますものね。こういうとき、どのように教えていくものなのでしょうね?w

>SORACOさん
言葉遣い、どこまで教えていいのやら、迷いますよね。
ただやはり目上の人には敬語を使えるようになって欲しいので、適切な言葉使いで無い場合は、その場で訂正してます。
ちゃんと理由も添えて。
目上の人や親にタメ口って、やっぱり私は許せないんだと思います。
ひろこ
2009/10/02 21:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
どこから覚えてくるのやら あのね、あのね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる