あのね、あのね

アクセスカウンタ

zoom RSS 26歳はおばさんですか?

<<   作成日時 : 2010/01/17 16:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

確かに新成人を見ると少し眩しく見えてしまったり、厚手のタイツが手放せなくなっておりますが。。。
子供もちゃっかり二人おりますし、日ごろおしゃれと言うおしゃれ(ネイルとか化粧とかエステとか)は諦めていますが。。。。

私自身は年を取るのが嫌という訳ではないけれど、「おばさん」と呼ばれるのには抵抗が(まだ)あるお年頃です。
二人子供をつれているせいかなぁ。。。。
寒空のなかミニスカートをはいているのになぁ。。。
多分高校生(なんだと思う)の女の子から買い物中に「おばさん、これ落としましたよ」と言われたら正直凹みますわ。
否、彼女は親切で私を引き止めてくれたんですけどね。

「おばさん」だけは聞きたくなかったわ!!

「あら、ありがとう」の笑顔が引きつっていた気がするのは私だけ?



息子のお友達にはなるべく「お姉さん」とか「ひろこちゃん」とか呼んでもらうように教育(?)していますが、やはりいくら忙しくても女を磨くことを怠ってはいけませんね。
近く来る将来にも「お姉さん」や「ひろこちゃん」と呼んでもらえるように、今年の目標を決めました。
自分を磨く。
外見もですが、内面も、主婦スキルも!!

素敵女子は一日にしてならず。
だって、悔しいんだもん!!


あ。。。因みに私はまだ25歳です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
私はへそ曲がりなのか・・・おばさんはそんなに抵抗ないんです。
でも「○○ちゃんのママ」「○○ちゃんのお母さん」「○○さんの奥さん」と呼ばれるのは大嫌い!!
私は子供や(元)旦那の付属品ちゃうねん!!
それやったらまだ不特定多数の「おばさん」のほうがいっそ清々しい。
こまくさかれん
2010/01/17 19:37
私の母親は、22・3で私を出産。
小学校の頃は私の同級生に、「おばさん」と呼ばせず、「お姉さん」と(無理やり)言わせてました。

母は元日生まれなので、年明けに兄弟と祝っていましたが、30になった時、「もう祝わなくていい」
と宣言しました。あと、「年のカウントするな」命令も。(笑)

そんな母も、今年還暦らしいです。
ごぜう
2010/01/17 21:29
>かれんさん
なるほど。そういう考え方もありますね。少し浮上できた気がします。
ただ買い物中の「おばさん」発言はかなりショックでした。いつまでも若いつもりで居るわけではないのですが、やっぱり若い子から見たら「おばさん」なんかなって。。。そんなに疲れているのかしらって。。。。(あ、愚痴になっちゃったw)

>ごぜうさん
お母様の気持ち、解ります!!
やっぱり私って若さに執着しているのかしらん。
そんなつもりはないけれど、若くないと言われるとそれはショックなんですよね。
今年還暦とのこと。赤いものを贈りましたか?嫌がられるでしょうか?誕生日を祝われるのは私は(まだ)好きです。
ひろこ
2010/01/17 22:44
「年のカウントするな」命令は、
私が生まれて初めて、
「あ、空気読まなくちゃいけないんだな。」
と察した瞬間なので、今でも忠実に守っています!
ごぜう
2010/01/17 22:56
お姿を拝したことありませんが、
絶対におばさんでは無いと思いますよ☆
液体
2010/01/17 23:18
久しぶりのコメントです。
私も22歳で長男を産んだ時は流石に、おばさんって呼ばれると痛かったのを思い出しますぅ。
独身時代からのひろこを知っている私ですが、まだまだ女を捨てていないのを尊敬しています。ママ=おばちゃんっていうのは20代のママには辛いね。
私は、完全なるおばちゃんですけど・・・
のまま
2010/01/18 18:21
高卒で就職してから、「おじさん!」としか呼ばれてないような気がする
ま〜
2010/01/21 22:03
>ごぜうさん
ふむ。立派に育てられたのですね。何かをその瞬間に理解されたのですねw
私も息子に「空気を読まなくては」と思わせられるような教育をしたいと思っています(違w)

>液体さん
フケ顔なようです。子供の時から面影がまったく変わっておりません(泣)
10代の時に30代の化粧品を進められそうになりましたから。。。店員さんも肌がお若いですね〜〜という話から実際の年齢を話すと「見えない」といつも言われます。まぁ肌がお若い(きれい)は営業トークなんでしょうけどw

>のままさん
お久しぶりです。あ、そうそう。「痛い」んですよ。何かこう、グサっと深く抉られるんですよ。
ああ、これが言葉の暴力(?)とか思いましたw

>ま〜さん
それは違うと思います。きっと忘れているだけで。
やはり深く抉られた痛みの方が記憶に残りますよね(苦笑)
ひろこ
2010/01/23 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
26歳はおばさんですか? あのね、あのね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる