あのね、あのね

アクセスカウンタ

zoom RSS 布おむつよ、こんにちは

<<   作成日時 : 2007/12/14 02:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

地球を子供たちにつなげる為に、少しでも力になれればと思って、布おむつを初めました。
紙は確かに便利ですが、ニオイとかゴミの量が凄くて、辟易していました。

もちろん外出のときは紙を使うこともありますが、殆ど布を愛用しています。

仕事もあるので、洗濯とかたいへんです。
しかし、思ったより布は楽だと思いました。
やはりうんちが固まってきてからの方が良いようです。

息子ぐらいの月齢(一歳3ケ月)ですと、トイレトレーニングも視野にいれております。

随分打算的な気もしますが、私にとって温暖化もニオイもゴミも気になるのです。
布が臭くないかと言えば、そうではないのですが、オムツを干す時はなんだか嬉しくなります。
で、また使えると経済的にもお徳だと思います。

使っているオムツはファジバンズです。
この時点で粉石けんとはおさらばですが、(フリース素材のため、撥水する)、新しい地球に優しい洗剤も見つけました。

因みに布ナプキンも使用しています。
これも意外に気持ち良いのです。

安いところを見つけたので、知りたい方はメール頂ければ教えます。



***********************************
本日の保育園で、、、

今日は残業を目一杯したので、最後の一人が息子でした。
なので、先生から保育園の様子をじっくりと聞くことができたのですが、
最近語彙が増えたそうです。

例えば、先生が「おしっこ、でる?」と聞くと、
「でる。でる」って答えるそうです。

そして、おまるに乗せると今度は
「でた。でた」って報告するそうです。

保育園ではシッカリできているんですよ!!
(まぁ、先生の洞察力の賜物でもありますが。。。)

お家ではそんなこと言いもしませんし、することもないのです。
逆に家でも良い子だったら気持ち悪いかな(苦笑)

次第に甘えることも覚え、自分の感情を表現しようとしています。
目覚しい成長を見るにつけ、嬉しい気持ちと哀しい気持ちが綯交ぜになります。
上手く表現できないのですが、いつまでも「あかちゃん」では居てくれないのね。って感じます。

かといいつつ、子供と一日中いることを選ばなかった私の生き方も大切にしたいと思います。
自立を願う反面、所有物にしてしまいたい衝動。

矛盾していますね。

仕事も楽しいし、息子も可愛い。
現在、環境には怖いほど恵まれているので、周りに感謝です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うちも布オムツ愛用していました。
ベビーネンネだったと思いますが、もう忘れてしまった。。。
こまくさかれん
2007/12/14 08:22
はじめましてです。
布おむつ使っていただきうれしいです(おむつ業者ではありませんが)。布の気持ちのいい肌触りをお子さんに伝えるのもお母さんならではですよ。
riku
2007/12/14 09:24
今年もお世話になりありがとうございました
来年もよろしくお願いいたします。
ずいぶん寒くなりましたが、おカラダご自愛下さい。
よいお年を〜〜
ariga
2007/12/31 15:32
あけましておめでとうございます。

>かれんさん
ベビーネンネって高級オムツですよ!!
洗濯は面倒くさいですが、また使えるとうれしいですよね〜〜

>rikuさん
はじめまして、こんばんは。
布にしてから、おしっこが出るとおしえてくれるようになりました。
ぬれているってわかっているんだなぁと思います。

>arigaさん
お互いに良い年になると良いですね。
今年も宜しくお願いします。
hiroko
2008/01/01 00:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
布おむつよ、こんにちは あのね、あのね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる