あのね、あのね

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震からここ最近

<<   作成日時 : 2011/05/16 10:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

地震はかなりの揺れでした。
8Fに住まいがあったから尚更でしょうか?
息子の修了式を待って、すぐに福岡の実家へ行きました。

理由は福島原子力発電所の事故によるものです。
表向きは「息子が地震を怖がっているから」としましたが、何が怖いって、放射能に決まっています。
既に被曝はしていると思うのですが、放射能物質でダメージを受けた体の回復をさせることが第一だと考え、子供は1ヶ月以上福岡に滞在させました。

私自身は残された夫の食事が心配でしたので、途中帰京しました。
子供には寂しい思いをさせてしまったし、申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、後悔はしておりません。

国も放射能について、問題ないとか言っていますが、疑わしさ満載です。
自己防衛しかないのかなと思いながら、でもできることは限られる訳です。
私は人の親ですが、子供には何もしてやれない無力感を感じました。


一日も早く、金勘定ではなく、本当に子供たちが大切にされる世の中になってほしいと切に望みます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
後から後から「実はこうでした」的な話がボロボロ出てきていますね(本当はかな〜〜りヤバい状態だったと)。
同じヤバかったのなら、早めに言ってもらったほうがずっとよかったと思います。
東京電力と中部電力の差はどこにあるのでしょうかねぇ・・・?
こまくさかれん
2011/05/16 12:29
ヤバいことが判っていて、尚且つお金があった人たちの子供は早々に逃げていたそうです。
世の中、不平等なんだなぁとつくづく感じました。
子供に罪はありません。
これからの未来を背負う子供たちに何もしてあげられないことがもどかしいです。
中部電力も浜岡を停止しましたが、防波壁云々といって再開する気満々なのは、東電と変わらない気がします。
ひろこ
2011/05/16 19:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
地震からここ最近 あのね、あのね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる